代表ブログ

2008年2月29日 金曜日

國分さん お疲れ様でした

昨年の10月に入った國分さんも、本日の勤務を最後に退職することになりました。

ちょっとの間だったけど、お疲れ様でした。

当院には、いろいろなスタッフが大勢働いている為、新しく入社する人や退職する人の入れ替わりが時々あります。

今回は受付の國分さんが、一身上の都合で退職されますが,たった4ヶ月だったけど國分さんからいろいろなものを気づかされ、ある意味勉強になりました。

國分さんは、すごい心配性ですが思った事は、はっきりと言える子だったと思います。

院内のポップや看板の書き換えなど、他の人が嫌がることを率先してやってくれて非常に助かりました。

あと 院長としての言葉の重みが、どれだけのスタッフに影響するのか?とか



 


  整骨院をこれからも続ける以上

人の入れ替わりは、しょうがないとは思いますが

これからもスタッフが働きやすい職場を作って行きたいと思います。

投稿者 にこにこ整骨院 | 記事URL

2008年2月28日 木曜日

小学校の発表会

昨日仕事の昼休み中に、長女真生の音楽クラブの発表会があった為、久しぶりに我が母校に行って来ました。

久しぶりに行ってみると、私が通っていた時と校内もずいぶん変わっていて中庭なんか半分くらいになっています。

 中庭の中に出来ているホールがあって、今回はそこで行われました。

行ったばかりは、見に来ている人もほとんどいなかったけど、少しすると生徒や父兄がどんどん集まってきました。

先生が生徒に声をかけると

 生徒が、ホール中に響き渡るくらいの大きな声で返事をしています。

そこ光景をみていて子供は、純粋だな~~。と思う反面

自分には、いつからその純粋さが無くなったのかな~~~と考えさせられました。

発表会で真生は、ピアノみたいなやつと鉄琴と無難にこなしていた様子でしたが。家に帰って聞いてみると最初の方はテンパッテ

 「途中どこをやっているのか、さっぱり分からんかった!!」と言っていました。

真生は、バレエの時も皆の前で全く緊張しないそうです。

人前でしかも大勢の前で緊張しないのは、我が子ながらすごいですね!!

投稿者 にこにこ整骨院 | 記事URL

2008年2月25日 月曜日

鍼灸国家試験

 昨日鍼灸の国家試験が行われました。

当院のスタッフも2名受けましたが、ある程度は出来たみたいで良かったです。

働きながらよく頑張りました。とりあえずお疲れ様です。

私も受験したのが、もう16年も経つのでその時の不安は忘れましたが、

受験する人達にとっては、とても不安だったと思いますが終ってみれば、その不安以下だったのでは?と思います。

有資格者となり、これからがやっとスタートラインに立ったのです。

一日中を治療家として働くことになりますが、学生の時と違ってフルで働いて行くことのほうが、もっと大変な事だと気づく人のほうが多いでしょう。

今時の過当競争の中で生き抜くことは、本当に大変ですよ。

また当院も、4月から新しく学校に行くスタッフや新入社員も決定していて、これからバタバタしてくると思いますが、ひとつひとつを皆で楽しみながらやっていこうと思います。

投稿者 にこにこ整骨院 | 記事URL

2008年2月24日 日曜日

歯科矯正

以前から長男龍太の歯の矯正を、兄(にこにこ小児歯科院長)がしたほうがいいと言われてました。

今日は、その矯正の計画を仕事も休みの中、わざわざ我が家まできて私と妻の祐子も交えて、話をしました。

 龍太は、歯が少し出ていてこのままにして置くと出っ歯になるそうです。

 親の私達から見たかんじだとそんなに気になる程ではありませんが、プロの兄から見て、今はそんなに気にならなくても大人になったら目立ってくるそうです。

 龍太の場合、問題は歯だけでなく舌の動きにも色々影響が出てくるそうで、このままにして置くと呼吸がしずらく口が少し半開きになってしまうらしいです。

 口の中というのは、とっても奥が深いものだと感じました。

  今日の兄は、私が知っている普段のデレ~~とした兄ではなく、仕事モードのまさに歯科医の兄の姿でした。

 親切丁寧に、院に来ている患者さんの様に私達に説明をしてくれましたが、その横で兄の奥さんである久美ちゃんが、普段は兄を引っ張っているように見えますが、兄の話を真剣に聞いていて、

  「へ~~そんなことするんだ~」みたいな顔をしていました。

 








   「今どきの歯科矯正の技術は、本当にすごいですね~~~~」



  


でも冷静に考えてみると、

 




     「これもある意味一種の整形ですかね??」




 そう思うのは、私だけですか??

投稿者 にこにこ整骨院 | 記事URL

2008年2月22日 金曜日

子供の置き手紙

先週仕事で夜中に帰り、ふっと台所の方を見て見ると、普段眼に付かない物に気が付きました。

近づいて見て見ると、次男太一からの手紙と何やらプレゼントの様なものが有りました。

手紙にひらがなで

  「パパへ たかたたいち が つくったの たべてください」と書いてありました。

保育園で、お菓子を作ったらしく自分で作った折り紙の袋に入っていました。

我が家では、太一は末っ子でまだまだ赤ちゃん的な存在ですが

  「こんな事が書ける様に大きく成ってきたんだな~~」と実感すると共に感動しました。

中を開けて見ると

クッキーの様なお菓子がひとつだけ入っており、食べてみると少し粉っぽかったがとても美味しかったです。

翌朝、太一は「パパ 食べた~~?」とニコニコして聞いてきました。

 「太一あのお菓子は、なに?」と聞いてみるとスコーンと言っていました。

平日は、帰りが遅いために子供と接することがほとんど無く、こんな時に子供の成長にビックリさせられる事が時々ありますが、本当に子供の成長は早いですね~~。

4月から小学生になるので、今後の成長が楽しみです。

投稿者 にこにこ整骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

  • 代表ブログ
  • 日の出院ブログ
  • 筑前院ブログ
  • 南庄院ブログ
  • スリールブログ

日の出院
■所在地:
福岡県春日市日の出町6-48
交通案内はこちら
筑前院
■所在地:
福岡県朝倉郡筑前町篠隈349-14
交通案内はこちら
南庄院
■所在地:
福岡県福岡市早良区南庄5-11-15
交通案内はこちら
スリール
■所在地:
福岡県春日市日の出町6-48
交通案内はこちら

お問い合わせ
スマートフォンにも対応しております